【レポ】2021年大阪ATC開催 ティラノサウルス展に行ってきた!

ティラノサウルス展 ~T. rex驚異の肉食恐竜~ 関西での暮らし

2021年7月17(土)から9月5日(日)まで大阪南港ATCホールで開催される、「ティラノサウルス展 ~T. rex驚異の肉食恐竜~」を見てきました。

コロナ禍により延期となっていた夏の大規模な恐竜展が、2021年は大阪で実施されます。関西在住の恐竜ファンにはうれしい限りです。

早速このティラノサウルス展を楽しんできましたので、会場へのアクセス、チケットの入手方法、混雑状況、展示内容の見どころなど、役立つ情報をお伝えしたいと思います。
口コミのひとつとして参考にどうぞ。

開催概要ティラノサウルス展 ~T.rex驚異の肉食恐竜~
会場大阪南港ATCホール
期間7月17日(土)~9月5日(日)
料金大人1,800円(前売券1,600円)
3歳~中学生900円(700円)
チケットぴあティラノサウルス展 ~T.rex驚異の肉食恐竜~

ティラノサウルス展 ~T. rex驚異の肉食恐竜~とは?

ティラノサウルス展 ~T. rex驚異の肉食恐竜~

「ティラノサウルス展 ~T. rex驚異の肉食恐竜~」は、本来なら昨年に開催される予定の恐竜展でした。
しかしながらコロナ禍の影響により中止となり、翌年に延期。
そして2021年の今年、待望の開催となったのです。

恐竜の中でも大人気のティラノサウルスに注目した今回の恐竜イベント。
ティラノサウルスへと至る進化の道のりや他の恐竜との違いなど、福井県立恐竜博物館と福井県立大学恐竜学研究所の監修による展示内容は、面白くてためになるものばかりです。

福井県立恐竜博物館から出張中の恐竜博士
福井県立恐竜博物館から出張中の恐竜博士。

大阪で行われる久しぶりの恐竜展である、「ティラノサウルス展 ~T. rex驚異の肉食恐竜~」。
恐竜好きの方はもちろん、お子様の夏休みのイベントにもぴったりではないでしょうか。

会場へのアクセス

ティラノサウルス展の実施会場の最寄り駅は、トレードセンター前駅となっています。
改札を出てATC方面に向かうとガラス張りの建物が現れますので、中に入って左の「O’s」へと進みましょう。

ティラノサウルス展へのアクセス
会場のATCホールへは左に進む。

ATCには大型イベント会場が主に2か所あるのですが、ティラノサウルス展はATCホールです。
もうひとつのATCギャラリーでは別のイベント(ミイラ展)が行われてますので、間違えないように。

ティラノサウルス展の会場入り口は1階。
駅から建物内を歩いてきた場合は、エスカレーターで下ってください。

ティラノサウルス展の会場入り口の様子
ティラノサウルス展の入口。

ティラノサウルス展のチケット入手方法

当日でもチケットは購入できますが、現地の売り場窓口は多くなく、混雑が予想されます。
今年大阪で行われる数少ない恐竜イベントですので、休日は特に混むことになるでしょう。

事前にネット経由などでチケットを購入しておけばスムーズに会場に入れますので、入手しておくといいかもしれません。
チケットぴあ
ティラノサウルス展 ~T.rex驚異の肉食恐竜~

ティラノサウルス展の混雑状況

開始初日の土曜日、お昼過ぎに行ってきたのですが、思ったより混雑していませんでした。
会場内は行列することなくスムーズに流れており、どの展示物も最前列でゆっくりと見ることができました。

ただし、「NAKED, INC.」による恐竜映像ブースは入場人数制限がされており、中に入って鑑賞するには並ばないといけません。
そのための待機行列用のスペースが広めにとられていましたので、時間帯によってはかなりの混雑が予想されます。
まあでも、そこまで並んで見る価値があるかどうかは少し疑問の内容でしたが…。

今後、大阪でのコロナの感染状況を鑑みるに、もっと入場者が少なくなるかもしれません。
しかしながら数少ない夏休み期間の大規模恐竜イベントですので、ある程度の混雑はすることでしょう。
早めの午前中か、午後遅くが空いているかもしれません。
あくまでもご参考に。

ティラノサウルスが大集合!トリケラトプスも!

「ティラノサウルス展 ~T. rex驚異の肉食恐竜~」の題名のように、ティラノサウルスに焦点を当てた内容になっています。

ティラノサウルスの復元骨格標本
圧倒的な全身骨格標本。

まず会場内に一歩足を踏み入れると、巨大なティラノサウルスがお出迎え!
初めて頭骨が完全に残った状態で発見された化石の全身骨格標本で、その存在感に圧倒されます。

その他、さまざまなティラノサウルスの仲間たちが会場内を所狭しと闊歩しています(実際は動かないけどね)。

今にも襲い掛かってきそうなティラノサウルスの骨格標本
今にも襲い掛かってきそうなティラノサウルス!

さらにティラノサウルスと同時代に生きた恐竜たちも多数展示。
ティラノサウルスと人気を二分するトリケラトプスも大迫力の全身骨格標本で展示されています。

ティラノサウルス展のトリケラトプスの全身骨格標本
トリケラトプスも大迫力です。

それぞれの標本の前には、解説板が置かれています。
どれも興味深い内容で、恐竜の生態などに関する学説が分かりやすく説明されています。
ティラノサウルスの視覚、脳の大きさなど盛りだくさん。
じっくりと読み進めていけば、一日で恐竜博士に!?

ティラノサウルス展の解説板
面白くて分かりやすい説明。

また、会場の最終エリアには混雑状況で前述した、クリエイティブカンパニー「NAKED, INC.」による映像体験ができるコーナーがあります。

”ティラノサウルスとトリケラトプスの大迫力の戦闘シーンや、自分が恐竜になった体験ができる演出を楽しむことができます”と紹介されていて、期待して見たのですが…。
う~ん、これはちょっと評判倒れです。
見るために行列しなければならないかもしれませんが、その価値はあるかな?なんてね。

ロボット恐竜
ロボット恐竜

最後に、ロボット恐竜がお見送りをしてくれます。
まあまあリアルな動きをしますので、小さいお子様には怖いかも。
思い出に恐竜と一緒に記念写真をどうぞ。

ちなみに会場内各所で、自動撮影カメラによる有料の撮影スポットがあります。
プリントアウトしなければ無料なのでとりあえず撮影すればよいかと思いますが、他の人が紛れ込んだりとあまり良い映りではありませんのでこちらも少し残念です。

ティラノサウルス展の撮影スポット
撮影スポットは全3か所。

展示会場を出ると、外には有料のアミューズメント施設があります。
恐竜滑り台や乗り物などが楽しめます。

恐竜滑り台
恐竜の滑り台。

さらにグルメショップも。
恐竜カレーや恐竜バーガーなど、いかにもなメニューが味わえますよ。

恐竜グルメショップ
お土産に恐竜グルメはどうですか。

夏休みはぜひティラノサウルス展へ!

コロナ禍の中、大阪で行われる恐竜展「ティラノサウルス展 ~T.rex驚異の肉食恐竜~」。
今年大阪で実施される大規模な恐竜イベントは、この大阪南港ATCホールでのティラノサウルス展だけでしょう。

この貴重な機会を逃さないよう、夏休みには予定を立てて、ぜひ恐竜好きのお子様を連れて行ってあげてください。
もちろん、大人だけでも十分に楽しめる恐竜イベントとなってますので、全ての恐竜ファンにおすすめします。

大阪を中心とする関西の2021年の恐竜イベント情報については↓
大阪に恐竜展がやってくる!?2021年の大阪・関西の恐竜イベント情報!

開催概要ティラノサウルス展 ~T.rex驚異の肉食恐竜~
会場大阪南港ATCホール
期間7月17日(土)~9月5日(日)
料金大人1,800円(前売券1,600円)
3歳~中学生900円(700円)
チケットぴあティラノサウルス展 ~T.rex驚異の肉食恐竜~
指定されたページは存在しません。 | 関西テレビ放送 カンテレ
指定されたページは存在しません。

コメント