奈良県産いちご『古都華』を購入!JA直売所まほろばキッチン・道の駅大和路へぐりがおすすめ

発見!関西グルメ

古都華(ことか)とは奈良県のみで生産されている品種で、2011年に品種登録されたいちごです。
私は東京から大阪へ移住してきた者ですが、古都華といういちごの名前は初めて聞きました。
関東ではこのいちごはあまり知られていないと思います。

そんな関東出身の私がこちらに来て古都華を食べた時のあの衝撃…。
ほんとすごいいちごですね、古都華は。
今までに食べたいちごの中で、ダントツの美味しさでした。

香り・味・食感のバランスが抜群で、他を寄せ付けません。
古都華は、日本で一番おいしいいちごと言っても過言ではないでしょう。
しかしながら手に入りづらく値段が高いことが難点となっています。
街中のスーパーではほぼ見かけず、百貨店にあっても1パック2,000円を超えているのが普通です。

古都華いちご
絶品!古都華いちご

そんな希少性があって高級ないちごの古都華ですが、生産地の奈良県では比較的安く購入できます。
今回、JAの農産物直売所まほろばキッチン橿原店と平群町の道の駅大和路へぐりで古都華を購入してきました。

古都華を安く食べたい!という方におすすめの場所です。
まほろばキッチン橿原店と道の駅大和路へぐりにおける、古都華の入手しやすい時間帯や値段などをお教えします。

【追記】コロナ禍により営業時間が変更になっている可能性があります。ご訪問の際は各お店にお問い合わせください。

JA直売所まほろばキッチン橿原店で古都華いちごを買おう!

まほろばキッチン橿原店
まほろばキッチン橿原店

JAならけんが運営するまほろばキッチン橿原店は、奈良県産の新鮮な野菜や果物などが数多く並ぶ農産物直売所です。

このまほろばキッチン橿原店の春のイチオシは、なんといっても奈良県産いちごでしょう。
古都華はもちろん、他のさまざまないちごの品種が販売されてますので、食べ比べをしたい方にはおすすめです。
白いいちごなど珍しいものもありますよ。
いちごを求めるお客さんで、開店直後からにぎわいます。

まほろばキッチン橿原店
【住所】奈良県橿原市常盤町605-1
【電話】0744-23-1301
【営業時間】9:00~18:00(5/1~8/31は19:00まで)

まほろばキッチン橿原店 | まほろばキッチン | 農産物直売所 | 農と食 | JAならけん
JAならけんの公式ホームページです。JAならけんは、奈良県単一のJAで、全国最大級規模の売り場面積を有する農産物直売所「まほろばキッチン」を運営しています。このサイトでは、直売所、特産品、生産者、JAの活動・事業について紹介しています。

道の駅大和路へぐりで古都華いちごを買おう!

道の駅大和路へぐり

道の駅大和路へぐりがある平群町は、古都華の栽培が盛んな地域です。
いちごの季節になると、この道の駅は古都華一色になります。
併設されているレストランには、予約しないと食べられない古都華パフェなる大人気商品も!

「くまがし古都華パフェ」いよいよ始まります!今年はさらにグレードアップ!高さ、いちごの数も今までの×2倍!高さ約30cm、約24粒分の古都華を満喫いただけます!☆「1人」=「1個」の予約となりますが、ご友人・ご家族・カップルで1…

奈良県 道の駅大和路へぐり くまがしステーションさんの投稿 2019年1月9日水曜日

まほろばキッチン橿原店に比べると規模が小さい道の駅ですが、売られている古都華の品質はさすが栽培が盛んなだけあって、素晴らしいものです。
こちらも開店直後は古都華を求めるお客さんが多く訪れます。

道の駅大和路へぐり
【住所】奈良県生駒郡平群町大字平等寺75-1
【電話】0745-45-8511
【営業時間】9:00~18:00

古都華を手に入れるおすすめの時間帯は?

まほろばキッチン橿原店や道の駅大和路へぐりのどちらにおいても、開店直後はいちごの品揃えが豊富です。
古都華いちごを購入するならこの時間帯がおすすめでしょう。
まほろばキッチン橿原店と道の駅大和路へぐりは、AM9時が開店となっています。

開店直後は、古都華以外にも様々な種類のいちごが並びます。
古都華と同様に奈良を代表するいちごのアスカルビー、ピンク色が印象的な淡雪、白系のパールホワイトなど店内はいちごの香りでいっぱいです。

古都華いちごなどが並ぶ
古都華などのいちごがいっぱい!

色々ある中から好みのいちごを選ぶのは楽しいものです。
ジャム用の小粒ながらも大量のいちごが入ったパックは、見かけたら即ゲットしましょう。
味は他と遜色なく、大変お買い得なものです。
熟し具合が進んだものもありますが、香り高く、自宅用にすぐ食べる場合にはよろしいかと思います。

前述したようにおすすめは開店直後ですが、その時間に行けない場合やはり用意されているいちごは少なくなってしまいます。
私は午後3時頃に行ったことがあるのですが、人気の古都華を手に入れることができなかったことも…。
できるだけ早い時間に行くのがいいでしょう。

古都華の値段は?

さて気になる古都華の値段ですが、百貨店などでは1パック2,000円越えも珍しくない高級品です。
では、まほろばキッチン橿原店や道の駅大和路へぐりでは古都華がいくらで販売されていると思われます?

なんと1パック600円前後からとなっています。
それも朝採れの大変新鮮なものです。
これがこの値段で手に入るなんて…。

古都華いちごの値段
古都華いちごがこんなに安い!

大量に入ったジャム用は1,500円程度からあります。
私は古都華・恋みのり・おいCベリーの3種類が入ったものを購入したのですが、写真のようにこれだけ入ったものが2,280円でした。
それぞれ個性のある味わいで、楽しめましたよ。

古都華・恋みのり・おいCベリーの3種類

古都華の販売期間は?

古都華は1月上旬から5月まで販売されているようです。
私もゴールデンウィークの時期に、まほろばキッチン橿原店と道の駅大和路へぐりを訪れたことがあるのですが、購入できた記憶があります。
意外と長い販売期間ですが、美味しい古都華いちごを初夏まで味わえるのはうれしいですね。

古都華いちごが安く手に入る関西は最高!

全国のいちごファンの間で大注目の奈良だけで生産されている古都華いちご。
手に入れるだけでも難しいのに、関西では安く手に入れることができるなんて幸せすぎます。
皆さんもまほろばキッチン橿原店や道の駅大和路へぐりで安く購入して、ぜひ古都華いちごの美味しさを堪能してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました