吉野の柿の葉寿司のおすすめは?醍予(だいよ)・たつみ・静亭を食べ比べ

おすすめ吉野の柿の葉寿司発見!関西グルメ

私は東京から大阪に引越してきた者です。
そんな私が関東にいた頃、柿の葉寿司の存在は知ってはいましたが、積極的に食べることはありませんでした。
そもそも寿司といえば当然に江戸前の握り寿司で、関西風の押し寿司を関東で食べる機会はほぼなかったのです。

しかしながら、こちらに来て食べた吉野の柿の葉寿司の美味しいこと!
さすが本場、奈良県の吉野で作られた物は違います。

柿の葉寿司の良さが分からない関東の方、ぜひ奈良県の吉野産のものを味わってみてください。
その美味しさにとりこになってしまうかもしれませんよ。

ここではおすすめの吉野の柿の葉寿司の有名人気店、「醍予(だいよ)」「たつみ」「静亭」を紹介します。
各店で鯖の柿の葉寿司を購入しましたので、それぞれの特長をお教えします。

観光などで吉野を訪れた際のお土産の参考にどうぞ。
どのお店の柿の葉寿司が美味しいかな?と食べ比べするのも楽しいですよ。

吉野の柿の葉寿司の有名人気店①「醍予(だいよ)」

醍予(だいよ)の柿の葉寿司
醍予の柿の葉寿司

鮮やかな濃い緑色の柿の葉に包まれた、醍予(だいよ)の柿の葉寿司。
他の店に比べると、少し塩味が強いような気がします。

醍予
【住所】奈良県吉野郡吉野町吉野山937-3
【電話】0746-32-1177
【営業時間】8:30~17:00(売切れ次第終了)
【定休日】不定休

柿の葉寿司 吉野 醍予(だいよ)-奈良吉野山名物・柿の葉すしを全国へ宅配通販
奈良吉野山・柿の葉すし 醍予(だいよ)は、奈良吉野名物の伝統的な柿の葉寿司をお取り寄せグルメとして全国通販・発送しています。鯖・鮭の切り身をすし飯にのせ、香り豊かな柿の葉で包んだふるさとの味です。

吉野の柿の葉寿司の有名人気店②「たつみ」

たつみの柿の葉寿司
たつみの柿の葉寿司

こちらも濃い緑色の葉が印象的な、たつみの柿の葉寿司。
押し具合が他店より強く、ぎゅっと固めに仕上げられています。

たつみ
【住所】奈良県吉野郡吉野町吉野山559-3
【電話】0746-32-1056
【営業時間】9:00~17:00(観桜期8:30~18:00)
【定休日】不定休

柿の葉すしたつみ /吉野山の柿の葉すし屋

吉野の柿の葉寿司の有名人気店③「静亭」

静亭の柿の葉寿司
静亭の柿の葉寿司

香りが強い、静亭の柿の葉寿司。
商品が納められた包みをほどくと、柿の葉の良い香りがすぐに漂います。

静亭
【住所】吉野郡吉野町吉野山952
【電話】0746-32-3157
【営業時間】9:00~18:00(観桜期8:00~20:00)
【定休日】不定休

吉野山御食事処|季節料理・山菜料理 静亭
季節ごとに移り変わる絶景と、季節ならではのお料理をごゆっくりお楽しみください。【吉野山御食事処 季節料理・山菜料理の店 静亭】

吉野の柿の葉寿司はどれも美味!

「醍予」「たつみ」「静亭」の吉野の有名3店をおすすめしましたが、これ以外にも柿の葉寿司を販売しているお店はあります。
値段は、7個入りが1,000円程度となっています。

どのお店も美味しいのは間違いありません。
しかしながらそれぞれにちょっとした違いがありますので、その違いを楽しむのも面白いと思います。

なお、お寿司なので醤油をつけて食べたくなってしまいますが、それはおすすめしません。

そのまま何もつけずに、がぶりと食べてみてください(奈良県民には当たり前なのかもしれませんが…)。
旨味が口いっぱいに広がり、さらにふわっと柿の葉の香りがして、ほんと美味しいですよ。

素朴な見た目に反して、その味わい深さは驚きの一言。
食べごたえもあり、上品なおにぎりを食べているようです。
柿の葉寿司の美味しさに気づかずにいる昔の私のような東京人は、人生を損していると言えましょう。

ぜひ吉野を訪れた際には、柿の葉寿司をお土産に!

コメント

タイトルとURLをコピーしました