南堀江にNewオープン!ケーキ屋『パティスリーアンナ』へ!

南堀江にケーキ屋さん『パティスリー アンナ(Patisserie anna)』が新しくオープン!

ここは以前、堂島ロールで有名なフォレスト モンシェールがあったのですが閉店し、その跡地にミスベリーができたと思ったらまた閉店した、訳アリの場所。

そんな南堀江のケーキ屋試練の地に出店した、『パティスリーアンナ(Patisserie anna)』はどんなお店でしょう?
ケーキの特徴や店内の雰囲気などをお教えしますね。

小麦粉不使用のロールケーキ

お店一押しはロールケーキです。
ここのロールケーキはなんと小麦粉不使用!
代わりにわらび粉を使用しているようです。

生地が命のロールケーキなのに、小麦粉を使わないなんてどうなんでしょう?
味が楽しみです。

店内の雰囲気

さて、ケーキの味を伝える前に、まずは店内の様子を。
入ってすぐに、目の前にケーキのショーケースが。
一番目に付く最上段に、このお店の特徴である小麦粉不使用のロールケーキが並んでいます。
その他ショートケーキやティラミスなど色々な種類のケーキもあります。
右側には、焼き菓子など人にプレゼントするのによさそうなもののコーナもありますよ。

入って左側には、カフェスペース。

奥にはソファー席もあります。

カフェスペースは全部で12人ほど座れば、満席になるでしょうか。
このソファー席の後ろにあるトイレは男女兼用ですが、きれいに保たれています。

小麦粉不使用ロールケーキのお味は?

色々種類があるロールケーキですが、今回は「メルティホワイト」(420円)を注文しました。

ホワイトチョコを使ったクリームがまわりを包み、中には生クリームが入っています。
真っ白なロールケーキです。

では小麦粉不使用のこのロールケーキのお味は?

ふんわりと軽く、口に入れるとふわっと溶けるような、不思議な感じのケーキです。
小麦粉の代わりに使っているわらび粉が、この独特の食感を生み出しているのでしょう。
普通の小麦粉の生地を使ったロールケーキは、なんとなく重たい感じがするのですが、これは軽くて何個でも食べられそう!
ロイヤルミルクティーを頼んだのですが、それとの相性もいいですよ。

「ハピネス」(480円)という、ハート形のかわいいケーキも注文しました。
フランボワーズのムースケーキです。

見た目は甘そうですが、ロールケーキと同様、軽い感じのちょうどいい甘さのケーキです。
断面はこんな感じ。

中にはイチゴのソースが。
ケーキには天然素材を使っているそうですが、その素材の味が感じられる、体に良さそうなケーキです。
このケーキも何個でも食べられそうな、胃もたれしない軽いケーキでした。

ケーキ激戦区堀江で生き残れるかな?

言わずと知れたここ堀江は、評判の良いケーキ屋が多数ある、ケーキ激戦区です。
堂島ロールで有名なモンシェールも撤退したこの場所で、「小麦粉不使用」という特徴で生き残れるのでしょうか?

私としては、このわらび粉を使った軽い不思議な食感のロールケーキは、大変気に入りましたよ。
他のケーキも重くなく、とても美味しかったです。
頑張って長くお店を続けてもらいたいものです。

パティスリー アンナ(Patisserie anna)

【住所】大阪市西区南堀江3-12-24
【電話】06-6534-1155
【営業時間】11:00~20:00
【定休日】水曜日
【食べログ】パティスリー アンナ (Patisserie anna)
【サイト】https://patisserie-anna.com/

カフェスペースは禁煙です。

フォローする