新店舗!NORTHSHOREノースショア中之島店へ行ってきた!

ノースショア中之島店

NORTHSHORE(ノースショア)中之島店が11月15日にオープンしました!
北浜にある人気店の新店舗です。

ノースショアといえば野菜たっぷりの華やかなメニューが有名ですが、中之島店も変わらずインスタ映えするような感じなのかな?お味はどうかな?

早速行って食べてきましたよ。
お店の雰囲気や混雑状況、メニューや料理の詳細などもお伝えしますね。

NORTHSHORE(ノースショア)とは?

NORTHSHORE(ノースショア)は果物の卸会社が運営する、果物や野菜たっぷりのメニューが特長のカフェで、体が喜びそうなメニューがいっぱいです。

大阪市内の北浜に2014年に第1号店をオープンし、関西を中心に13店舗を展開しています。
東京やハワイにもあるとか。

北浜店を閉店するというお知らせが出されましたが、ファンの惜しむ声に応えてどうやら存続するようです。

そんななか、突如中之島に出現した「NORTHSHOREノースショア中之島店」!
他の店舗と同じような感じなのでしょうか?気になるので、行ってきましたよ。

NORTHSHOREノースショア中之島店へ!

中之島店は、国立国際美術館や大阪市立科学館のすぐ近くに立地しています。
川沿いの細長い建物で、白く目立つ存在です。
まわりはビルだらけですが、川を見ながらのんびりできるのではないでしょうか。
ノースショア中之島店の外観

ノースショア中之島店の雰囲気

お店は2階建てで、1階にはテイクアウト用の窓口があります。
その横の階段を上って2階が客席となっています。
ノースショア中之島店の店頭

階段を上るとキッチンや物販コーナーがあって、奥に客席が続いています。
店内は他のノースシェアと同じように所々に観葉植物が置かれ、木目調を基本とした木のぬくもりが感じられるような雰囲気です。
ノースショア中之島店の店内

席数は全部で40席程度です。
多くが木の座面のイスですが、川に面していない壁際にクッションの効いたソファ席があります。
このソファ席の座り心地はいいかもしれませんが、他の席は硬いので長時間座っていると疲れるかもしれませんね。

席の間隔はゆったりととられています。
のんびりとできますよ。
川を見ながら、ぼーっとするのもいいと思います。

店員さんはまだオープン直後で慣れていない模様ではありますが、丁寧で好感が持てますよ。

混雑状況は?

平日のオープン当日に行ったのですが、行列もなく店内も混雑はしていませんでした。
自由に席が選べる状態です。
北浜店の行列の噂を聞いていたので、覚悟して行ったのですが、あれれ?という感じでした。

もしかしたら、まだ新しく中之島店ができたという情報が広まっていないのかな。
週末になれば、混み始めるかもしれませんね。
また博物館や美術館で大規模な催しがあれば、影響するかもしれません。
お気を付けください。

メニュー

やはり他のノースシェアのお店と同様に、インスタ映えしそうなメニューがいっぱい。
ノースショア中之島店のメニュー

この中から、スプラウトサンドイッチ(グリルチキン)とアボカドトーストを注文しました。
お味や量などの感想を書きますね。

スプラウトサンドイッチ(グリルチキン) 1,200円

いかにもノースショアらしい、野菜たっぷりのサンドイッチです。
これまた具沢山のサラダがセットになっています。
ノースショア中之島店のスプラウトサンドイッチ(グリルチキン)

あふれんばかりに具がパンの間につめこまれています。
パン表面には卵をマヨネーズであえたものが塗られ、その間にキャベツ・スプラウト・トマト・グリルキチン・カラーピーマン・紫キャベツ・ニンジンが、これでもかとサンドされています。
横のサラダは、カブ・紫キャベツ・ビーツ・レタス・カボチャ・ケールなど。

ここでしばし熟考。
「はて?どこからかぶりつけばいいのやら…」

このサンドイッチ、具がいっぱいなのはいいのですが、食べづらそう。
まず、どこから食べ始めるのかで悩みます。
んが!と大きく口を広げて一口で食べられればいいのですが、それも難しいサイズ。

どうにか覚悟を決めて、えいやと口を広げて食べると、次はせっかくきれいなサンドイッチが崩れ始めます。
う~ん、困った。
誰かきれいに食べる方法を教えてくださいな。

さて肝心のお味の方はどうかというと…。
野菜は新鮮そのもので、たくさんの種類が入っているもののそれぞれの味わいをきちんと感じることができます。

少し古くなると苦みなどがでるのですが、ここではまったくありませんでした。
野菜嫌いでも食べられる、とは言いませんけど、野菜にうるさい人でも美味しいと認めるレベルだと思いますよ。

グリルチキンは、ちゃんと旨味が感じられる焼き加減ですね。
パサパサに焼かれたチキンにたまに出会う時があるのですが、ここのは大丈夫です。
シャキシャキした野菜と、このジューシーなチキンとの組み合わせは抜群です。

パンは茶色の、小麦の香りが感じられるもの。
やわらかい食感で、色々な種類の野菜などをやさしく包み込んでいます。
具材に合うように選び抜かれたパンなのでしょう。
そのため野菜やチキンとの相性はいいのですが、やわらかい分、食べ進めると中の具材が崩れやすい…。
どうにかならないかな?

量的にはこのサンドイッチは、十分なボリュームです。
一人では全部食べきれない方もいるかもしれませんね。
それぐらい多いですよ。
二人でシェアして食べるのが丁度いいかも。

スプラウトサンドイッチ(グリルチキン)はちょっと食べにくいですけど、美味しい野菜がたっぷりととれます。
グリルチキンもジューシーです。
味的には満点のサンドイッチでした。
全体的にボリューミーなので、その辺にはご注意を。

アボカドトースト 800円

体に良さげなアボカドがのっているトースト。
これも見た目、ノースショアらしいですね。
ノースショア中之島店のアボカドトースト

サンドイッチに使われているのと同じパンでしょうか。
やわらかい食感です。

このパンによく熟したアボカドが盛られています。
アボカドの量は、アボカド好きが歓喜するほどの多さですよ。
そしてその上には、チーズのような豆腐?豆腐のようなチーズ?がのっています。
正解は豆腐のようですね。
オリーブソースと塩コショウがかけられています。

付け合わせには、サラダのほかに半熟卵が。
サラダとからませたり、パンにのっけて食べたりすると美味しい。

特筆すべきなのは、パンには、甘いマーマレードジャムが塗られていることでしょう。
一口食べて「あれ?甘い?」と思って、よく見たらマーマレードが。

アボカドにジャムを合わせて食べたのは初めてでしたが、悪くない味です。
それどころかアボカドの美味しさがアップしましたよ。
アボカドにジャムってカフェ界では知られた方法なのかな?
少し驚きました。

ランチメニュー(11:30~14:00)

上で紹介したメニューの他に、次のようなランチメニューもあります。
土曜日から水曜日のランチメニュー。
ノースショア中之島店のランチメニュー

木、金曜日と毎日実施されるランチメニュー。
ノースショア中之島店のランチメニュー

  • 土日月「フリフリグリルチキン」1,100円
  • 火「シュリンププレートランチ」1,100円
  • 水「ジンジャーポーク」1,100円
  • 木「ガーリックアヒ」1,100円
  • 金「牛100%ハンバーグタプナードソース」1,100円
  • 毎日「ナチュラル豆腐ヴィーガンキヌアプレート」1,500円

このランチメニューも華やかで、ノースショアらしいです。
お昼に訪問される方は、ぜひどうぞ。

野菜が足りない!そんなあなたに「ノースショア中之島店」

新鮮で美味しい野菜をいっぱい食べたければ、ノースショアが一押しです。
「でも、ノースショアは人気店だからなあ…」
そう思ったあなたには、ノースショア中之島店がおすすめですよ。

今回訪れたオープンしたての中之島店は、まだ知られていないせいか、行列がなく混雑していませんでした。
私が行ったオープン当日だけがたまたまで、これ以降は行列するかもしれませんが。

とにかくこの記事を読んで気になった人がいたら、混雑しない今のうちに行った方がいいですよ!

ノースショア中之島店の場所

徒歩5分程度の京阪中之島線渡辺橋駅が一番近いとは思います。
大阪メトロ肥後橋駅からでも同程度の距離でしょう。

NORTHSHORE(ノースショア) 中之島店
【住所】大阪市北区中之島3-1-2
【電話】06-6136-3378
【営業時間】7:00~21:00
【食べログ】ノースショア 中之島店
全席禁煙です。

フォローする