2018年の靭公園のバラ祭りが復活!初の「秋のバラ祭」が開催!

靱公園のバラ

今年の春の靱公園のバラ祭は中止されたのですが、なんと「秋のバラ祭」として復活しました!

靭公園テニスコートにて同時期に開催される、テニス大会「世界スーパージュニア」の歓迎イベントとして行われるようです。

「秋のバラ祭」の概要とイベント当日の様子を伝えたいと思います。

スポンサーリンク

靭公園「秋のバラ祭」の概要

期間は2018年10月13日(土)14日(日)の2日間です。
「ケヤキ並木のふれあいカフェ」と「ローズガーデン・サンデーアフタヌーンコンサート」が行われます。

ケヤキ並木のふれあいカフェ

13日14日の全期間中、靭公園内の中央の通りにて様々なお店が販売をするようです。
春に行われていたバラ祭と同様ならば、地元のカフェや雑貨屋さんが出店するのでしょう。
ハンバーガーやカレーなど、美味しそうなお店が今までのバラ祭ではありましたよ。
さて、今回はどうでしょうか?

当日(13日)の様子

13日に様子を見てきました。
去年までのバラ祭と比べると、出店数が少ないです。
半分以上減っているのではないのでしょうか。
食べ物の屋台も種類が少ないので、楽しみにしている人は要注意です。

お店が少ないせいか、人通りも寂しい感じ。
靱公園の秋のバラ祭の屋台

ヤギさんのお散歩

参加しないと勝手に思っていた、大阪ECO動物海洋専門学校が今年も参加してました!
大阪ECO動物海洋専門学校のブース

ヤギさんのお散歩がありますよ。
ワンちゃんと相性が悪いようなので、ワンちゃん連れの方は気を付けて。
靱公園秋のバラ祭のヤギさんのお散歩

ローズガーデン・サンデーアフタヌーンコンサート

14日には、コンサートが開かれます。
バラ園内のステージを中心に開催されるのでしょう。
出演者は以下の通りです。

13:00 PEPE Django
13:45 栗田裕希
14:30 GIA RHYTHM
15:15 吉本篤央
16:00 Rails-Tereo

全体的にアコースティック系の大人な感じです。
芝生の上でゴロゴロしたりして、自由に楽しみましょうね。

当日(14日)の様子

気温もちょうどいい感じで、公園で過ごすにはぴったりの天気です。

バラ園にあるステージで演奏が行われていました。
芝生の上で寝転んだり、折り畳みイスを持ち込んで座ったり、皆さんそれぞれのスタイルで鑑賞していましたよ。

出演アーティストの栗田裕希さん。
心に響く、素敵な歌声の人でした。
下手な写真のせいで、バラの木の中に埋もれています。
アーティストの栗田裕希さん

バラ園の様子

バラ園の様子も見てきましたが、全体的に寂しい感じですね。
咲き方に勢いがありません。
大阪で猛威を振るった台風21号のせいでしょうか。
靱公園のバラ園の様子

咲いている花は多くなく、つぼみも少ないような気がします。
靱公園のバラの咲き具合

園内には、台風21号の爪痕がまだ残っていて、立ち入り禁止エリアがあります。
倒木などの危険がありますので、ご注意ください。靱公園の台風21号による被害

前回までのバラ祭との違い

今までの春のバラ祭と比べると、やはり規模は小さくなっていました。
屋台の数がかなり減っていたのは残念です。
変わっていなかったのが、地元の動物専門学校によるヤギさんの散歩。
癒されますよ。

大阪市西区靱公園で開催されるバラ祭(RoseFesta)の公式サイトです。2019年は10月12日(土)13日(日)に開催決定!カフェ、コンサート、各世代に楽しんでもらえるイベントが満載!
スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする