阿波座・靭公園で一番おいしいピザ!『ピッツェリア ドゥエセッテ』

『ピッツェリア ドゥエセッテ』は、大阪メトロ阿波座駅から本町通りを東へ少し行ったところにあります。
靱公園からも近く、公園散策ついでに寄りやすいお店です。

この靭公園周辺にはイタリアンが多いですね。
その中でも本格的なピッツァを提供する、この『ピッツェリア ドゥエセッテ』は、隠れ家的なお店ですが、自信を持っておすすめすることができます。

一口食べれば、「うまい!」と思わず言ってしまうはずです。
丁寧に作られた生地はもちもちで、香ばしく焼きあがった出来立てを食べれば、もうたまりません!
テイクアウトもできますよ。

スポンサーリンク

小さな店内に、ピッツァの美味しさが無限に広がる!

関東から大阪に引越してきて気づいたことの一つに、「意外とピザ屋があるなあ」というのがあります。
それも本格的な窯焼き、いわゆる「ピッツァ」を提供するお店が目につきますね。
東京にもこのようなお店はそれなりにありますが、大阪のは、店主が一人で焼いて接客もこなしているような、こじんまりとしたお店が多い気がします。

それとイベントやお祭りなどで、移動販売のピザ屋さんをよく見ます。
改造した車の中に、小さいながらも窯があってその場で焼いているんですよ。
これには驚きました。
大阪人は粉もんが好きだから、同じ小麦粉で作るピザも好きなのかな?

さて、私が独断ながら阿波座・靭公園エリアで一番美味しいピザ屋に認定したのが、この『ピッツェリア ドゥエセッテ』!
イタリア語で27という意味の店名です。
店内の様子やおすすめメニューなどをお伝えしますので、靭公園近辺にお出かけの際にぜひどうぞ。

お店の雰囲気

本町通りという大きな通りに面した店舗ですが、ちょっと奥まっていて意外と気づかずに通り過ぎてしまうかもしれません。
目印はオレンジ色の看板で、「27」と書かれています。

中に入ると、カウンターが4席ほど。
テーブル席は、2人用と4人用の二つ。
全部で10人程度入れば、満席になる小さなお店です。

カウンターの裏側に窯があって、店主が黙々とピッツァを焼いています。
接客もこの店主が一人で行っているようです。
寡黙な感じですが、近寄りがたくはなく、好感が持てる人です。
ピッツァ作りに対する情熱がひしひしと感じられる職人さんですね。

旬の食材を使ったピッツァが激うま!

定番のピッツァメニューもありますが、特におすすめなのが季節の野菜などを使ったオリジナルのピッツァ!
他店にはない、「こんな食材もピッツァにできるんだ!」といううれしい驚きが味わえるピッツァですよ。
訪れるたびに、新たなメニューに出会えます。
店内の黒板に書かれているので、店主に内容を聞いたうえでぜひ注文してみてくださいね。

「とうもろこしとゴルゴンゾーラのピッツァ」(1,600円)

夏らしい、旬のとうもろこしを使ったメニュー。
ゴルゴンゾーラとの相性が抜群。
チーズ好きにはたまらないでしょう。

「自家製ソーセージと甘長とうがらし くん製モッツァレラのピッツァ」(1,700円)

この甘長とうがらしを使ったピッツァは、特に醤油などを使っていないと思われますが、なぜか和風テイストが感じられるピッツァです。
日本で生み出された野菜だからでしょうか。
ピーマンと似ているのに不思議ですね。

自家製ソーセージは塩気が丁度よく、くん製されたモッツァレラチーズと相まってさらにピッツァの味わいが増しています。
甘長とうがらしのほど良い食感が残った、焼き具合も絶妙ですよ。

定番ピッツァも、もちろん美味しい!

テーブルに置かれたメニューには、いつでも食べられる定番ピッツァがのっています。
たとえば、マルゲリータ(980円)なんて超定番ですが、これもまたうなるほどのうまさ。
シンプルな分、作る人の技量が味に多大に影響すると思われますが、ほんと美味しいです。

「ポテトとハムのバジルソースのピッツァ」(1,200円)

ポテトとハムなんて普通の食材なんでしょうけど、ここの店主の腕にかかれば、絶品ピッツァに早変わりです。
使用する割合、バジルソースとチーズのバランス…。
すべてが計算された美味しさです。

ランチはお得!テイクアウトもやってるよ!

お昼の時間帯も営業しており、980円でサラダ付きのランチをやっています。
でもお得なんだけど、なにせランチ時は選べるピッツァが少ない。
やはり旬の野菜などを使ったオリジナルメニューが味わえる、ディナーに訪れるべきお店です。

また家や宿泊先などで食べたい人には、テイクアウトができるので、おすすめです。
営業時間内ならいつでもテイクアウトができるようですよ。
ランチの忙しい時など、難しい場合もあるかもしれませんので、お店に聞いてくださいね。
近くの靭公園で青空の下、食べるのも気分がいいかもしれませんね。

大阪の粉もんはピッツァもうまいのだ!

大阪市内には、いくつか本格的ピッツァのピザ屋さんがありますが、どこもレベルが高いですね。
大阪人は、たこ焼きをはじめ、小麦粉を使った料理には厳しい目を持っているからでしょう。

そんな粉もん文化の大阪にやってきた私が自信を持っておすすめするピザ屋さんが、『ピッツェリア ドゥエセッテ』なんですよ。
阿波座や靭公園付近で用がある際、「ごはんはどこにしようかな?」なんて迷っていたら、ぜひどうぞ。
石窯で焼き上げた香ばしい、もちもち食感の絶品ピッツァが、あなたを待っていますよ!

ピッツェリア ドゥエセッテ(PIZZERIA Due Sette)
【住所】 大阪市西区靱本町2-4-7 1F
【電話】06-6136-3383
【ランチ 】11:30~14:00
【ディナー】18:00~22:00(L.O.21:30)
(生地がなくなり次第終了)
【定休日】月曜日
【食べログ】ピッツェリア ドゥエセッテ
【サイト】http://duesette.blog.fc2.com/
全席禁煙です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする