【2022最新レポ】リッツカールトン大阪 アフタヌーンブッフェ 「サマー ドルチェ シトラス」でレモン・シトラススイーツを満喫!

2022年リッツカールトン大阪アフタヌーンブッフェ「サマー ドルチェ シトラス」 大阪スイーツビュッフェ・アフタヌーンティー

リッツカールトン大阪の「サマー ドルチェ シトラス」に行ってきました!
内容を詳しくレポートします。

毎年夏に開催されるリッツカールトン大阪のスイーツビュッフェ、「サマー ドルチェ」。
2022年はその名の通りシトラスがテーマです。
ホテル内のレストラン「スプレンディート」にて、7月1日(金)から9月4日(日)まで行われます。

リッツカールトン大阪の2022年夏のスイーツビュッフェ、アフタヌーンブッフェ「サマー ドルチェ シトラス」
2022年大阪の夏は「サマー ドルチェ シトラス」で!

メニューはレモンを中心にオレンジや柚子などの様々なシトラス系スイーツとセイボリーが味わえます。
爽やかな甘酸っぱさが楽しめる、まさに夏にぴったりのサマースイーツビュッフェでした。

このブログでは現地に行って実際に体験してきたアフタヌーンブッフェ「サマー ドルチェ シトラス」の雰囲気、スイーツとセイボリーの全メニュー内容と味の感想、ドリンクの種類、その他注意事項などをお伝えします。
少しお得に予約できる方法なども。

リッツカールトン大阪のアフタヌーンブッフェ「サマー ドルチェ シトラス」のビュッフェ台の様子
夏らしいビタミンカラーで彩られたビュッフェ台

リッツカールトン大阪2022年夏のスイーツビュッフェ「サマー ドルチェ シトラス」の口コミのひとつとして参考にどうぞ。
良い点だけでなく、改善すべき悪い点も述べてます。

開催概要ザ・リッツ・カールトン大阪
アフタヌーンブッフェ 「サマー ドルチェ シトラス」
場所イタリア料理 スプレンディード
期間2022年7月1日(金)~9月4日(日)
時間90分の時間制限
14:00~(L.O.15:30)
料金例(税サ込)平日
大人6,300円 子供3,150円
土日祝
大人6,500円 子供3,250円
※子供は6~12歳
備考全席禁煙
昨今の状況に鑑みて開催状況を要確認

ザ・リッツ・カールトン大阪
2022年夏のアフタヌーンブッフェ
「サマー ドルチェ シトラス」

レモン・シトラスのスイーツビュッフェ「サマー ドルチェ シトラス」とは?

2022年リッツカールトン大阪のアフタヌーンブッフェ「サマー ドルチェ シトラス」

昨年開催され話題を集めたリッツカールトン大阪のレモンスイーツビュッフェ、「サマー ドルチェ リモーネ」。
それが今年、さらなる進化をして「サマー ドルチェ シトラス」になって帰ってきました!

まず「サマー ドルチェ シトラス」の特長のひとつは、初めに述べたように、レモンはもちろんそれ以外の柑橘などを使用した多種多様なスイーツが楽しめるところにあるでしょう。
大阪を代表するラグジュアリーホテルであるリッツカールトン大阪が作るこれらのスイーツは、見た目だけでなく味わいも素晴らしく、どれもがレベルが高いものばかりです。

セイボリーもさすがと言うべき完成度となっています。
なかでもリッツカールトン大阪のスイーツビュッフェではおなじみのハンバーガーは絶品!
他のメニューも食感などが計算されつくされており、満足できるでしょう。

各テーブルごとにシェフ自らが訪れて提供するライブデザートも外せません。
今回は「ドルチェパルフェレモン」でした。
後ほど詳しく紹介します。

そして最大の特長なのが、「アフタヌーンブッフェ」と称されている通り、ビュッフェだけでなくアフタヌーンティー形式でも楽しめることでしょう。
ビュッフェとアフタヌーンティーが合体した、まさに一度で二度楽しめるのが「サマー ドルチェ シトラス」なのです。

開催概要リッツカールトン大阪
2022年サマースイーツビュッフェ
テーマサマー ドルチェ シトラス
場所イタリア料理 スプレンディード
期間2022年7月1日(金)~9月4日(日)
時間90分の時間制限
14:00~(L.O.15:30)
料金例(税サ込)平日
大人6,300円 子供3,150円
土日祝
大人6,500円 子供3,250円
※子供は6~12歳
備考全席禁煙
昨今の状況に鑑みて開催状況を要確認

予約方法

今回に限らずリッツカールトン大阪のスイーツビュッフェは毎回人気があり、予約が必須となります。
行く日程が決まり次第、以下のサイトから予約するのがおすすめです。

一休.comレストランで予約すると、即時割引ポイントが使え、お得に「サマー ドルチェ シトラス」が楽しめます。
さらに色々と要望を伝えることができる通信欄があるので、例えば花束の用意をお願いできる等便利に使えます。

また期間限定でさらにお得な割引プランが販売されることがあります(10%OFFプランなど)。
時々下記のプラン一覧をチェックするといいかもしれません。

一休.comレストラン
「サマー ドルチェ シトラス」プラン一覧

また、OZmall(オズモール)からでも予約できます。
一休.comレストランで予約できない日時でも空いている場合があるので、こちらもチェックしてみるといいでしょう。
会員になるとポイントがたまり、お支払いの一部として使用できますので、こちらもおすすめです。

OZmall
「サマー ドルチェ シトラス」プラン一覧

「サマー ドルチェ シトラス」の雰囲気と注意点

2022年リッツカールトン大阪アフタヌーンブッフェ「サマー ドルチェ シトラス」の行われるレストラン「スプレンディート」

2022年リッツカールトン大阪のサマースイーツビュッフェ「サマー ドルチェ シトラス」は、ホテル1階のイタリア料理レストラン「スプレンディート」にて行われます。

レストランのエントランスホールは重厚感のある造りで高級感が漂っています。
ビュッフェのテーマに沿った花々も飾られ、さすがリッツカールトン大阪のレストランです。

「サマー ドルチェ シトラス」の行われるレストラン「スプレンディート」のエントランスホール
エントランスホール

ビュッフェ開始時刻の約5分前から受付

「サマー ドルチェ シトラス」は、14:00から始まり、最終は15:30となっています。
なお制限時間は90分制です。

14:00・14:30・15:00・15:30の4つの開始回が設定されていますが、料理がきれいな状態で並んだビュッフェ台の写真が撮りたい方は、初回14:00を予約しましょう。

予約状況にもよりますが、開始時間の約5分~10分程度前から受付が開始します。
それまではエントランスホールの壁際に沿って並んで待つことになりますが、なるべく早く到着することをおすすめします。

なぜなら体温チェックと手のアルコール消毒が実施されますので、入場に時間がかかるのです。
土日などの混雑日は行列ができ、思ったより待つことになりかねませんのでご注意ください。

店内の様子

「サマー ドルチェ シトラス」の実施レストラン「スプレンディート」店内は、中世イタリアの大豪邸のような雰囲気です。
上品で落ち着いた空気に満ちていて、ピアノの生演奏も楽しむことができます。

2022年リッツカールトン大阪アフタヌーンブッフェ「サマー ドルチェ シトラス」の店内の雰囲気
レストラン「スプレンディート」店内の様子

テーブルの間隔は広く取られ、隣は気になりません。
座り心地の良いイスで優雅にスイーツビュッフェを楽しむことができます。

2022年リッツカールトン大阪のアフタヌーンブッフェ「サマー ドルチェ シトラス」のテーブルセッティングの様子
テーブルセッティングの様子

「サマー ドルチェ シトラス」の全メニュー内容

2022年リッツカールトン大阪のアフタヌーンブッフェ「サマー ドルチェ シトラス」のメニュー内容

「サマー ドルチェ シトラス」のメニューは、ウェルカムドリンクから始まります。
次にアフタヌーンティースタンドがセッティングされ、それを食べ終われば、食べ放題のビュッフェエリアから自由に選ぶことができます。
その後各テーブルにワゴンが回ってきて、その場でシェフが最終仕上げをするライブデザートが楽しめるという流れです。
選択した1種類のみが飲み放題のドリンクもいただけます。

スイーツメニューは、ティースタンドに7種類、ビュッフェエリアに8種類、ライブデザートを含めて全16種類。
セイボリーメニューは、ティースタンドに4種類、ビュッフェエリアに3種類の全7種類が用意されています。
ドリンクメニューは、最初のウェルカムドリンクと10種類からひとつだけ選べる飲み放題のドリンクセレクションが楽しめます。

それでは2022年リッツカールトン大阪のレモンとシトラスのスイーツビュッフェ「サマー ドルチェ シトラス」のメニューについて詳しくお伝えしていきましょう。
ウェルカムドリンク、ティースタンド、ビュッフェエリアのスイーツとセイボリー、ドリンクセレクションという構成になっています。

ウェルカムドリンク

2022年リッツカールトン大阪の夏のスイーツビュッフェ、アフタヌーンブッフェ「サマー ドルチェ シトラス」のウェルカムドリンク
ウェルカムドリンクの「オリジナルモクテル」

席に案内された後にまず提供されるのが、ウェルカムドリンクの「オリジナルモクテル」。
層になった色合いがきれいで、あざやかなブルーが印象的です。

グレープフルーツとりんごジュース、そしてトニックウォーターの組み合わせとなっています。
口に含むと、トロっとした果実感あふれる心地よい酸味が広がります。
飲み続けると徐々に甘味が増していき、酸味との融合が楽しめます。

まるで夏休みの甘酸っぱい思い出の一日をこの一杯に再現したかのような、そんなドリンクです。
夏のスイーツビュッフェのウェルカムドリンクとして、これ以上ないメニューといえましょう。

アフタヌーンティースタンドのメニュー内容

2022年リッツカールトン大阪の夏のスイーツビュッフェ、アフタヌーンブッフェ「サマー ドルチェ シトラス」のティースタンド
「サマードルチェシトラス」のアフタヌーンティースタンド

ウェルカムドリンクの余韻に浸っていると、アフタヌーンティースタンドが運ばれてきます。
リッツカールトン大阪のスイーツビュッフェでうれしいポイントとして、このティースタンドがあげられます。

「食べ放題のビュッフェもいいけど、おしゃれなアフタヌーンティーも楽しみたい!」

そんな欲張りさんの希望をかなえてくれるのが、この「サマー ドルチェ シトラス」なのです。
それではティースタンドの内容を詳しく見ていきましょう。

スイーツメニュー

スイーツは上段と中段のお皿に全7種類が載せられています。
どれもが一口サイズの食べやすい大きさとなっています。

コルネット オレンジ バニラ
コルネット オレンジ バニラ

小さいソフトクリームのような、「コルネット オレンジ バニラ」。
風味豊かなバニラクリームとほろ苦いオレンジ砂糖煮との相性が抜群です。

ベルガモットタルト
ベルガモットタルト

ふわっと芳香漂う、「ベルガモットタルト」。
アールグレイティーで知られるベルガモットの香りが堪能できるタルトです。
さくっとしたタルト生地の食感もすばらしい。

柚子チョコレート
柚子チョコレート

ほんのり香る、「柚子チョコレート」。
見た目は抹茶チョコレートのようですが、柚子風味です。
中からクリームがとろりとあふれます。

レモン ジャスミンパンナコッタ
レモン ジャスミンパンナコッタ

きゅんとする酸味がたまらない、「レモン ジャスミンパンナコッタ」。
レモンピールの刺激的な酸味をまろやかに包むジャスミンの香りが絶妙です。

チョコレート ブラッドオレンジキューブ
チョコレート ブラッドオレンジキューブ

ほのかにオレンジが香る、「チョコレート ブラッドオレンジキューブ」。
濃厚なチョコレートと爽やかなオレンジはベストマッチの美味しさでしょう。

柚子マカロン
柚子マカロン

心落ち着く香りが口いっぱいに広がる、「柚子マカロン」。
日本の柑橘の代表である柚子がフランスのマカロンに。
マカロン独特の食感をかみしめるごとに、ふわーと柚子が香ります。

ライム パイナップル ”シュー”
ライム パイナップル ”シュー”

夏味満喫、「ライム パイナップル ”シュー”」。
珍しいパイナップル風味のシュークリームです。
ライムの酸味と合わさって、まさに夏らしいスイーツとなっています。

セイボリーメニュー

下段の皿に4種類のセイボリーが盛り付けられています。
スイーツと比べると柑橘類の主張は控えめです。

枝豆サラダ
枝豆サラダ

食感が楽しい、「枝豆サラダ」。
色々なナッツ類のカリっとした食感が口で踊ります。
オレンジの酸味が良いアクセントのサラダです。

サーモンムースタルトレット マスタードシード ライム
サーモンムースタルトレット マスタードシード ライム

調和された濃厚な美味しさ、「サーモンムースタルトレット マスタードシード ライム」。
サーモンの旨味、ライムの酸味、マスタードの辛味、それぞれがお互いを引き立てています。

ソッフィチェ グリーンオリーブ グラナパダーノ
ソッフィチェ グリーンオリーブ グラナパダーノ

フワフワ食感、「ソッフィチェ グリーンオリーブ グラナパダーノ」。
グリーンオリーブを練り込みハーブが香る生地にチーズをかけて焼いたもの。
ふんわりとしたやわらかいパンです。

トマトガスパチョ バジルクリーム レモンゼスト
トマトガスパチョ バジルクリーム レモンゼスト

新鮮なトマトの旨味たっぷり、「トマトガスパチョ バジルクリーム レモンゼスト」。
真っ赤に熟れたトマトの濃縮された美味しさがバジルクリームでさらに際立ちます。
レモンのすりおろされた皮の苦みと酸味もポイントです。

ライブデザートの「ドルチェパルフェレモン」

シェフが最後の仕上げをするライブデザートの「ドルチェパルフェレモン」
目の前で最後の仕上げをするスペシャルメニュー!

スイーツビュッフェが始まってしばらくすると、ライブデザートのワゴンが回ってきます。
これはシェフが各テーブルで最後の仕上げをして提供するスペシャルメニューのスイーツで、リッツカールトン大阪のスイーツビュッフェの名物となっています。

今回の「サマー ドルチェ シトラス」で用意されているスイーツは、「ドルチェパルフェレモン」。
下から、オレンジの果肉が入ったマーマレード、レモンの酸味感じるクリーム、バニラ風味のグレープフルーツのコンフィを積み上げ、生クリームをたっぷりとかぶせたもの。
最後にオレンジパウダーを振りかけて出来上がりです。

目の前でシェフが作成していく工程を見ていると、ワクワクします。
完成したスイーツをいざ食べると、う~ん幸せ…。
2022年リッツカールトン大阪のサマースイーツビュッフェでイチオシのスイーツです。
ぜひ味わってみてください。

ドルチェパルフェレモン
ドルチェパルフェレモン

ビュッフェエリアのメニュー内容

2022年リッツカールトン大阪の夏のスイーツビュッフェ、「サマー ドルチェ シトラス」のビュッフェエリアの様子
ビュッフェエリアの様子

ビュッフェエリアに用意されているスイーツは8種類でセイボリーは3種類。
各自のテーブルに運ばれたティースタンドのメニューはお代わりできませんが、こちらは何度でも好きなだけ食べられます。

スイーツメニュー

シトラス ソーダゼリー
シトラス ソーダゼリー

シュワシュワの微炭酸、「シトラス ソーダゼリー」。
シトラスの爽やかで香り高い酸味が強く味わえます。
サッパリとしたゼリーです。

オレンジロールケーキ
オレンジロールケーキ

ビタミンカラーが目に飛び込む、「オレンジロールケーキ」。
オレンジの甘酸っぱさが十分に味わえます。
元気いっぱいの色合いも夏らしい。

シトラスアマレッティ
シトラスアマレッティ

モチモチ食感が楽しい、「シトラスアマレッティ」。
ポイっと口に放り込むとシトラスが香ります。
かわいらしい見た目と食感がクセになります。

レモンメレンゲタルト
レモンメレンゲタルト

レモンの酸味が効いた、「レモンメレンゲタルト」。
サクッとしたタルトにレモン風味メレンゲがのっています。
香ばしいタルトです。

ハイビスカス 柚子ゼリー、
ハイビスカス 柚子ゼリー

目が覚めるような甘酸っぱさ、「ハイビスカス 柚子ゼリー」。
今回の全てのメニューの中で一番酸味が強いのではないでしょうか。
ハイビスカスの花が飾られ香りも楽しめます。

アップルフィンガーケーキ
アップルフィンガーケーキ

柑橘類以外のスイーツ、「アップルフィンガーケーキ」。
甘酸っぱいりんごの香りが口中に広がります。
やわらかくお皿に取りづらいので気を付けて。

レモンクリーム グレープフルーツ
レモンクリーム グレープフルーツ

レモン風味のクリームがとろり、「レモンクリーム グレープフルーツ」。
果肉ソースの下にはプリンのようなレモンクリームが隠れています。
表面のホワイトチョコレートが良い脇役となっています。

バニラ みかんドーム
バニラ みかんドーム

小さい目玉焼きのような、「バニラ みかんドーム」。
バニラクリームの上にみかんソースをたらりと。
甘味と酸味のバランスがちょうど良いスイーツです。

セイボリーメニュー

ハンバーガー コールスロー レモンマーマレード
ハンバーガー コールスロー レモンマーマレード

リッツカールトン大阪スイーツビュッフェの名物、「ハンバーガー コールスロー レモンマーマレード」。
毎回、テーマに合わせて登場するハンバーガーです。
レモンマーマレードがジューシーな肉の美味しさをさらに引き立てています。
セイボリーで一番のおすすめメニューです。

キッシュヴェルデュ ポーク グレープフルーツ
キッシュヴェルデュ ポーク グレープフルーツ

グレープフルーツ風味のマヨネーズと共に、「キッシュヴェルデュ ポーク グレープフルーツ」。
さまざまなカラフル食材が入ったキッシュは旨味たっぷり。
酸味のあるマヨネーズも美味しいです。

スペルト小麦サラダ ベジタブルカポナータ マンダリンオリーブオイル スモークチキン
スペルト小麦サラダ ベジタブルカポナータ マンダリンオリーブオイル スモークチキン

食感が楽しい、「スペルト小麦サラダ ベジタブルカポナータ マンダリンオリーブオイル スモークチキン」。
色々な具材が入ったサラダで、ぷちっとした穀物の食感も美味しさのひとつ。
絶妙な塩加減で、スイーツの合間に食べるセイボリーとして最高です。

ドリンクメニュー

2022年リッツカールトン大阪の夏のスイーツビュッフェのドリンクメニュー
ドリンクセレクションからひとつ選びましょう

飲み物は、10種類のドリンクセレクションからひとつだけを何度でも注文することができます。
途中で種類を変えることはできませんので、ご注意を。

ドリンクセレクション
・ダージリン
・アールグレイ
・ブルーベリー
・イングリッシュブレックファスト
・アイスティー
・ザ・リッツ・カールトン大阪オリジナルブレンドティー
・コーヒー
・エスプレッソ
・カフェラテ
・カプチーノ

2022年リッツカールトン大阪の夏のスイーツビュッフェ「サマー ドルチェ シトラス」の良い点と悪い点

2022年リッツカールトン大阪アフタヌーンブッフェ「サマー ドルチェ シトラス」

2022年の夏も暑くなりそうですが、そんな時はリッツカールトン大阪で甘酸っぱいレモン・シトラススイーツビュッフェを食べて元気に過ごしましょう!

しかしながら、この夏おすすめのスイーツビュッフェではありますが、ちょっとここは…というところも正直あります。
以下、良い点と悪い点を書いていきたいと思います。

良い点としては、やはりアフタヌーンティーとビュッフェが融合した、一度で二度美味しい提供形式であることでしょう。

ティースタンドがスタッフの手で厳かに運ばれきて、スイーツとセイボリーを優雅な雰囲気で味わう。
その後、ビュッフェエリアで自由に好きなものを好きなだけ取りに行く楽しさは、リッツカールトン大阪だけのものです。

さらに目の前でシェフが仕上げるスペシャルスイーツも気分を盛り上げさせてくれます。
また、どの料理も美味しく素晴らしいものばかりなのも良い点でしょう。

一方、悪い点としては90分という制限時間の短さにあります。
他のホテルのスイーツビュッフェは純粋にビュッフェだけですので、自分で時間配分ができます。
しかしリッツカールトン大阪においては上述のように、ティースタンドとスペシャルスイーツがあるのです。

まず、ティースタンドの料理を全て食べきらないとビュッフェエリアに行くことができません。
早く食べ終わってビュッフェを楽しみたい、と少しあせります。
さらにいつやってくるか分からないスペシャルスイーツを待ち構える必要があり、ビュッフェを取りに行くタイミングとこのスペシャルスイーツ食べることを考えたペース配分にしなくてはなりません。

制限時間が120分程度であれば、余裕をもってティースタンド・ビュッフェエリア・スペシャルスイーツを楽しむことができるとは思いますが、90分では少々短い気がします。
この点は改善してもらいたいものです。

最後に色々と述べましたが、雰囲気のよい優雅な空間でいただくリッツカールトン大阪のアフタヌーンブッフェ「サマー ドルチェ シトラス」は、2022年の大阪の夏のスイーツビュッフェの中でも安心しておすすめできるものです。
ぜひ夏の思い出に甘酸っぱいレモンとシトラスのスイーツビュッフェをどうぞ。

\即時ポイント利用で割引!/

一休.comレストラン
「サマー ドルチェ シトラス」プラン一覧

OZmall
「サマー ドルチェ シトラス」プラン一覧

ザ・リッツ・カールトン大阪
2022年夏のアフタヌーンブッフェ
「サマー ドルチェ シトラス」

開催概要ザ・リッツ・カールトン大阪
アフタヌーンブッフェ 「サマー ドルチェ シトラス」
場所イタリア料理 スプレンディード
期間2022年7月1日(金)~9月4日(日)
時間90分の時間制限
14:00~(L.O.15:30)
料金例(税サ込)平日
大人6,300円 子供3,150円
土日祝
大人6,500円 子供3,250円
※子供は6~12歳
備考全席禁煙
昨今の状況に鑑みて開催状況を要確認
アフタヌーンブッフェ | イタリア料理 スプレンディード | ザ・リッツ・カールトン大阪
季節やテーマに合わせてオリジナリティ豊かなメニューをお届けするスプレンディードのアフタヌーンブッフェは、3段のアフタヌーンティースタンドに盛りつけられたスイーツ&セイヴォリーと、ブッフェ台に並んだスイーツ&セイヴォリーの両方をお楽しみいただけます。

★2022年夏の大阪で開催されているスイーツビュッフェのレポート

★過去のリッツカールトン大阪のスイーツビュッフェのレポート

コメント