滋賀は関東でいえば埼玉⁉関西の府県を関東の都県に当てはめたら、どこ?

関東に住んでいたころは、滋賀のことなんて少しも意識していませんでした。
滋賀の人、ごめんなさい。
でも逆に言えば、関西人は、埼玉のことなんて意識していませんよね?
ま、お互いさまということで。

このように関東人は、大阪や京都は何となくわかるけど、ほかの関西地方は「?」状態の人が多いと思います。
そこで、関東人に少しでも関西を理解してもらうために、関西の府県を関東の都県に当てはめたらどこになる?なんてやってみたいと思います。

奈良は関東でいえばどこ?って感じ。
関東人の知らない、関西の府県の立ち位置がみえてくるかもしれませんよ。

スポンサーリンク

大阪を関東でいえば?

まずは、大阪。
大阪は関東のどこに当てはまるかといえば、まあ東京が妥当でしょうね。

大阪は関西の政治と経済の中心です。
となれば、関東の中心たる東京がそうでしょう。
しかしながら、東京は日本の中心でもありますので、規模が違いますけど。

とりあえず、大阪=東京でいいことにしましょう。

兵庫を関東でいえば?

兵庫(というか神戸ですね)は異国情緒にあふれています。
中華街、外国人居留地や異人館、多数の有名洋菓子店など、外国の文化に近い港町から生まれた独特の雰囲気を漂わせています。

このような場所は関東でいえば、ひとつしかありません。
そう、神奈川の港町、横浜です。
中華街や外国人居留地がありますし、ケーキ屋などの洋菓子店も多くあって、同様に異国情緒の雰囲気があります。

兵庫=神奈川(つまりは、神戸=横浜です)には、異論はないでしょう。

和歌山を関東でいえば?

さて、だんだんと当てはめるのが難しくなってきました。
次は、和歌山です。

和歌山といえば、アドベンチャーワールドのパンダでもっている県でしょう(和歌山県民の皆様、ごめんなさい)。
実際、世界でも有数のパンダ繁殖の成功例で知られており、和歌山県民の誇りのようです。

和歌山行きの特急列車にはパンダがデザインされ、まるでパンダに会うためだけに和歌山に行くかのようになっています。
パンダがいなければ、和歌山の存在価値がないような、そんな偉大なパンダ様なのです。

では、関東で何かひとつに頼り切っているような、そんな場所はどこか?
勘の良い方ならわかりますよね?
そう、千葉です。

あの天上天下唯我独尊の東京ディズニーランド様に土地を差し出すために存在する県、それが千葉なのです。
千葉を訪れる人の99.99%は、東京ディズニーランドが理由でしょう。
と思ったけど、成田空港もあったね…。

ま、とにかく、何かに頼り切った県には違いありません。
というわけで、和歌山=千葉で決まり。
勝浦など地名的なゆかりもあるしね。

滋賀を関東でいえば?

何だか各県民に嫌われつつあるかのような、そんな雰囲気を感じていますが、気を取り直して、滋賀です。

関東にいたころは、滋賀には悪いイメージも良いイメージもなかったのですが、それは多くの関東人も同様でしょう。
ところが、関西に引越して住み始めると、どうも滋賀は田舎者と馬鹿にされているような(特に京都人から)、そんな気がします。

滋賀ナンバープレートがゲジナンと呼ばれたり(滋賀の字がゲジゲジしているから)、琵琶湖だけだねと言われたり、ちょっとかわいそうな存在です。

一方、関東で馬鹿にされている県、それはひとつしかありません。
ダサイタマの埼玉ですね。

ここは滋賀=埼玉としておきましょう。
両県とも海無し県ですしね。

奈良を関東でいえば?

大分、敵を増やしつつありますが、気にせず奈良に行きましょう。
奈良は、歴史があって日本の始まりの地といえるでしょう。
国宝の数もトップクラスで、文化的にも申し分ありません。

そんな奈良は、関東でいえばどこになるでしょう?
これは難しいですね。
ぴたりと当てはまる場所は無いように思えます。

そこで残っている関東の県を見てみることにしましょう。
茨城、栃木、群馬ですね。
この中のどの県が奈良に似ているでしょうか?

う~ん、無理やりひねり出すと、栃木でしょうか。
栃木には関東の小学生が修学旅行で行く、日光東照宮があります。
奈良にも修学旅行で行く東大寺などがありますよね?

よし、奈良=栃木で決定!
異論は認めます。

京都を関東でいえば?

ありません。
京都は京都です。
以上。

だって、京都こそまさしくオンリーワンの存在でしょう。
それに、「京都は関東でいえば○○県だね」なんて恐れ多くとても言えませんよ。
京都人のプライドってすごいですから。

滋賀=埼玉だけ覚えておきましょう

色々と書きましたが、滋賀は関東でいえば埼玉だ、ということだけは覚えておきましょう。
滋賀の関西での立ち位置やいじられっぷりが見えてくるかと思います。

他にも、関西中から嫌われやすい大阪は、なぜか奈良には好かれているとか、面白い地域間の話があります。
どれも関東に住んでいる人には、分からないですよね。

なお、関東から関西に移り住んだ私としては、どこも素晴らしい場所だと思います。
関東が到底かなうことができない歴史や文化、美味しい食べ物、そして何よりも住んでいる方達の明るく前向きな人柄。

関西が昔、日本の中心地だったのが分かる気がします。
魅力にあふれる土地です。

関東の皆さん、機会があれば一度こちらに住んでみてはどうですか?
人生観が変わる、とまでは言いませんが、日々の暮らしをプラスに変えられるヒントを得られると思いますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フォローする