【2021最新レポ】コンラッド大阪の抹茶といちごのアフタヌーンティー「ル・ジャルダン・スクレ」

コンラッド大阪の2021年の抹茶アフタヌーンティー大阪スイーツビュッフェ・アフタヌーンティー

コンラッド大阪で2021年4月1日(木)から6月29日(火)まで開催される、抹茶といちごのアフタヌーンティー、「ル・ジャルダン・スクレ」を実際に行って思う存分楽しんできました。

お得な割引プランの予約方法、スイーツやセイボリーの全メニュー内容と感想、飲み放題ドリンクの種類などコンラッド大阪の2021年抹茶といちごのアフタヌーンティーについて詳しくお伝えします。
このブログが口コミのひとつとしてお役に立てれば幸いです。

コンラッド大阪のアフタヌーンティー「ル・ジャルダン・スクレ」
アフタヌーンティー「ル・ジャルダン・スクレ」

2021年コンラッド大阪の抹茶といちごのアフタヌーンティー
抹茶とストロベリーの「ル・ジャルダン・スクレ」アフタヌーンティー
【場所】40スカイバー&ラウンジ
【期間】2021年4月1日(木)から6月29日(火)まで
【時間】2時間制(11:00~ 最終入場は18:00)
【料金例】大人5,700円
※全席禁煙

コンラッド大阪の抹茶といちごのアフタヌーンティー「ル・ジャルダン・スクレ」とは?

コンラッド大阪のアフタヌーンティーはスパイラルティースタンドで提供
コンラッド大阪のアフタヌーンティーと言えばスパイラル!

2021年のコンラッド大阪の抹茶といちごのアフタヌーンティーのテーマは、フランス語で秘密の花園という意味の「ル・ジャルダン・スクレ」。

コンラッド大阪のアフタヌーンティー特別仕様、ホテル内のらせん階段をイメージした特徴的なスパイラルティースタンドで提供されます。

コンラッド大阪のらせん階段
コンラッド大阪のらせん階段

今回の抹茶アフタヌーンティーは京都の老舗製茶問屋「山政小山園」とのコラボレーションで、国内生産量の僅か0.03%の品評会出品抹茶と旬のいちごが味わえるという、大変贅沢なものとなっています。
さらにホテル40階フロアからの大阪平野が広がる眺望でのアフタヌーンティーは夢心地で、まさに「ル・ジャルダン・スクレ(秘密の花園)」といえましょう。

希少な抹茶と旬のいちごを使用したスイーツとセイボリーが絶景を見ながら楽しめる、コンラッド大阪だけの唯一無二のアフタヌーンティーです。

素晴らしい眺望で行われるコンラッド大阪の抹茶といちごのアフタヌーンティー
素晴らしい眺望でのアフタヌーンティー

予約方法

コンラッド大阪のアフタヌーンティーは毎回人気で予約必至です。
一休レストランでは期間限定でお得な割引プランなどが販売されており、こちらから予約するのが便利だと思います。

私は12%OFFで予約でき、コスト的にも大変満足したアフタヌーンティーでした。
さらにお得なプランが登場することもあり、時々プラン一覧をチェックするといいでしょう。
プラン一覧
抹茶とストロベリーの「ル・ジャルダン・スクレ」アフタヌーンティー

おすすめプラン
【平日5,700円5,000円】抹茶とストロベリーの「ル・ジャルダン・スクレ」アフタヌーンティー
【全日5,700円5,300円】抹茶とストロベリーの「ル・ジャルダン・スクレ」アフタヌーンティー

メニュー内容

抹茶といちごを使用したスイーツが全6種類、セイボリーが全4種類用意されています。
また飲み放題のドリンクは、16種類から選べます。

席に着くとまず出てくるのは、ショットグラスに入れられたウェルカムドリンク。
点てたての温かいお抹茶です。

コンラッド大阪抹茶アフタヌーンティーのウェルカムドリンクのお抹茶
ウェルカムドリンクのお抹茶

もちろん希少な品評会出品抹茶を使用したもの。
口に含むと爽やかな苦味がすっと通りぬけ、心落ち着く香りでリフレッシュしてくれます。
スイーツとセイボリーを楽しむ前のウェルカムドリンクとして、最高のおもてなしでしょう。

スイーツメニュー

全6種類のスイーツは1種類が個別の皿で、残りの5種類がティースタンドにセッティングされて提供されます。

全体的に抹茶はほど良く使用され、いわゆる濃厚ではありません。
抹茶の香り自体を楽しむスイーツとなっています。
さらに甘さ控えめなのもポイントで、素材の美味しさが素直に味わえます。

まず最初に個別で運ばれてくるスイーツが、「うまみアライアンス」。
生いちごとドライストロベリーが散りばめられたバニラアイスに、抹茶ソースをたらりとかけていただく冷たいスイーツです。

うまみアライアンス
うまみアライアンス

スタッフの方が「ソルティですよ」と説明してくれます。
ソルティ?塩味?と一瞬疑問に感じますが、食べて納得。
しっかりと塩味がきいています。

塩味のあとには甘みが、それ以外にもなぜか旨味が感じられる不思議な味わいです。
さらにいちごの酸味も加わり、口の中は味覚の玉手箱状態。
しかしながら味のバランスは絶妙で、けして破綻していません。
美味しいスイーツとして成立しています。

ティースタンドには、「抹茶とローズのスコーンとストロベリーソース」「ストロベリーと抹茶モンブラン」「抹茶ラテカップ」「ストロベリーミントと抹茶キャロライン」「ビター&スイート 抹茶パリブレスト」の5種類のスイーツが置かれています。

抹茶とローズのスコーンとストロベリーソース
抹茶とローズのスコーンとストロベリーソース

よくあるスコーンはもさもさしていてイマイチなのが多いですが、コンラッド大阪のアフタヌーンティーのスコーンは全くの別物です。

まず驚いたのはしっとりとした食感。
そして表面には結晶状のザラメ砂糖があって、このじゃりっとした食感も楽しい。
さらに中を割るとストロベリーソースがあふれ出し、抹茶の苦みに甘酸っぱさがプラスされ極上スイーツになります。
スコーンの概念が変わる美味しさでした。

(左)ストロベリーと抹茶モンブラン(右)抹茶ラテカップ
(左)ストロベリーと抹茶モンブラン(右)抹茶ラテカップ

鮮やかな赤色のクリームが印象的な「ストロベリーと抹茶モンブラン」。
このクリームの中には、生のいちごが丸ごと入っています。
見た目に反して意外とさっぱりとした味わい。

対して「抹茶ラテカップ」は、他では味わえない個性的なスイーツです。
抹茶チョコでできたカップの中に紫色のラベンダークリームがたっぷりと。
抹茶とラベンダーの組み合わせなんて、初めてです。
ラベンダーの香りが強く、語弊があるかもしれませんが、まるでロクシタンのハンドクリームを味わっているかのよう。

(左)ストロベリーミントと抹茶キャロライン(右)ビター&スイート 抹茶パリブレスト
(左)ストロベリーミントと抹茶キャロライン(右)ビター&スイート 抹茶パリブレスト

これまた意外な組み合わせの「ストロベリーミントと抹茶キャロライン」。
抹茶スイーツながらもさっぱりとした出来になっています。
軽い味わいです。

一方「ビター&スイート 抹茶パリブレスト」は、今回のスイーツの中で一番抹茶が濃厚に感じられました。
抹茶好きにはたまらないスイーツでしょう。

セイボリーメニュー

セイボリー全4種類のうち2種類が別皿で、残りがティースタンドで提供されます。

セイボリーもスイーツ同様、抹茶はほど良い濃さで、いわゆる濃厚ではありません。
抹茶の香りをアクセントとして楽しむようになっています。

ティースタンドがテーブルに置かれしばらくたった後、セイボリーの「エビのプロフィットロール」と「トースティー」がひとつの皿に盛られて運ばれてきます。

(手前)エビのプロフィットロール(奥)トースティー
(手前)エビのプロフィットロール(奥)トースティー

赤く染められたシュー生地が目に飛び込む「エビのプロフィットロール」は、シャキシャキ食感のくわいが詰められています。
甘エビとの相性が抜群です。

「トースティー」は出来立てで提供されますので、アツアツのうちに早めに食べましょう。
とろりと溶けたスライスチーズとハムが挟まれたパンの美味しさは言うことなし。
ストロベリーと抹茶のマヨネーズがふんわりと香ります。

ティースタンドのセイボリーは、「チョリソのタルト」と「フォアグラクッキー」。

(手前)チョリソのタルト(右)フォアグラクッキー
(手前)チョリソのタルト(右)フォアグラクッキー

「チョリソのタルト」の表面には輪切りのいちごがのっています。
マンチェゴチーズの豊かな風味といちごの酸味が合います。

「フォアグラクッキー」は抹茶クッキーにサンドされたフォアグラのムースのコクが存分に楽しめる逸品。

ドリンクメニュー

入店して案内された席の上には、8種類のTWG Teaブランドのサンプル缶が置かれています。
これらの缶の中には茶葉が入っており、香りを確かめることができます。

TWG Teaブランドの紅茶
紅茶はTWG Teaブランド

また特別にブレンドされた煎茶ハーブティーが2種類。
こちらも香りが試せます。

特別ブレンドの煎茶ハーブティー
特別ブレンドの煎茶ハーブティー

その他アイスティーが3種類、コーヒーが3種類用意されています。

紅茶(ホット)
★ロイヤル・ダージリン
★フレンチ・アールグレイ
★ニューヨーク・ブレックファースト
★コンラッド大阪ティー

ハーブティー(ホット)
★モロカンミント
★ヴァニラ・ブルボン
★コンラッド135
★スウィートフランス

煎茶ハーブティー
★ヒース
★ローズ

アイスティー
★フレンチ・アールグレイ
★アルフォンソ
★エターナル・サマー

コーヒー
★コーヒー(ホット/アイス)
★カフェラテ(ホット/アイス)
★カプチーノ

ニッコー製のティーカップ
美しいカップで提供

以上、全16種類のドリンクを好きなだけ注文できますが、基本1回のオーダーに1種類のみです。
一杯毎に新しいカップで提供されます。
このカップはニッコー製で大変美しい。
なおドリンクのオーダーは開始から90分後までです。

2021年コンラッド大阪の抹茶といちごのアフタヌーンティーのおすすめポイント

まず第一に言えることは、スイーツとセイボリーメニュー全てが高レベルであることでしょう。
抹茶の香りを活かすために考え抜いて作られたスイーツとセイボリーは、他のホテルでは味わえない素晴らしい出来です。

豊富なドリンクメニューもうれしいポイント。
一杯毎に丁寧にサーブされる点もさすがコンラッド大阪だと思います。
そして40階からの眺望です。
これもコンラッド大阪だけでしか体験できないことでしょう。

ぜひ2021年のコンラッド大阪の抹茶といちごのアフタヌーンティー、「ル・ジャルダン・スクレ」を味わってみてはいかがでしょうか。
おすすめです。

コンラッド大阪のアフタヌーンティー「ル・ジャルダン・スクレ」
アフタヌーンティー「ル・ジャルダン・スクレ」

2021年コンラッド大阪の抹茶といちごのアフタヌーンティー
抹茶とストロベリーの「ル・ジャルダン・スクレ」アフタヌーンティー
【場所】40スカイバー&ラウンジ
【期間】2021年4月1日(木)から6月29日(火)まで
【時間】2時間制(11:00~ 最終入場は18:00)
【料金例】大人5,700円
※全席禁煙

プラン一覧
抹茶とストロベリーの「ル・ジャルダン・スクレ」アフタヌーンティー

おすすめプラン
【平日5,700円5,000円】抹茶とストロベリーの「ル・ジャルダン・スクレ」アフタヌーンティー
【全日5,700円5,300円】抹茶とストロベリーの「ル・ジャルダン・スクレ」アフタヌーンティー

抹茶とストロベリーの「ル・ジャルダン・スクレ」アフタヌーンティー | コンラッド大阪|大阪・中之島のラグジュアリーホテル
ストロベリーアフタヌーンティー第2弾は、京都の老舗製茶問屋「山政小山園」がけん引する、究極の抹茶体験 プロジェクト「 A L L FOR ONE 」とのコラボレーション。国内屈指の茶生産家が品評会に出品した抹茶を飲み、食べる、「抹茶の、再発見。」をテーマとした試みです。国内生産量の僅か0.03%の品評会出品抹茶とと旬の...

コメント

タイトルとURLをコピーしました